リッチパパ - 目指せ小金持ち

小金持ちになることを目指している普通のサラリーマンパパが、株式投資、節約、アフィリエイト、ライフハックなどの話題を発信するブログです。

写真がもっと好きになる映画『ただ、君を愛してる』

      2016/04/17

スポンサーリンク

写真・カメラが重要な役割を果たす恋愛映画

2006年公開の恋愛映画です。

主人公の趣味が写真という設定でもあり、全編にわたって、写真・カメラが重要な役割を果たしている映画です。

玉木宏さん演じる誠人が使用するカメラはキヤノンF-1。

宮﨑あおいさん演じる静流が使用するカメラはキヤノンAE-1。

ともに古いフィルムカメラです。

映画中にはカメラや写真が出てくるシーンが本当に多いのですが、玉木宏さんと宮﨑あおいさんは、お二人ともプライベートでも写真が趣味だそうで、写真を撮る姿がとても様になっています。

実際、作品中に登場するスナップショットも、お二人が自らロケ中に撮影した写真が多く使われているそうですよ。

二人が暗室でフィルムを現像するシーンなんかもあって、この映画を見るとフィルムカメラ(と暗室♪)が欲しくなってしまいますね。

今は当然、デジカメ全盛というか、世間一般的にはカメラ=デジカメな訳ですけど、一部でフィルムカメラを見直す風潮もあって、入門書なんかもいくつか出版されていたりします。

昭和レトロでお洒落な部屋・古い家のインテリアの参考に

私は玉木宏さん演じる誠人の部屋が好きなんです。

外観はいかにも昭和な雰囲気の古臭いアパート(戸建て)といった感じです。

部屋の中も当然古いままで、置いてあるものも普通に生活感があって雑然としてるんですけど、見せ方がうまくて昭和レトロなテイストながらもお洒落にまとまっているんですよね。

古い家でもかっこよくなるもんなんだなと目からウロコでした。

私は一時期、写真やカメラが登場する映画を観まくってたんですけど、この映画を超える作品はまだありません。

まだ観たことがない人にはぜひ見てほしいです。

関連記事

賃貸もOK♪壁に写真をお洒落に飾る方法
写真データはDPE業者にプリントしてもらう リッチパパの趣味の一つが写真。 100%デジカメで撮影しているので、普段のデータ管理は...

にほんブログ村ランキング参加中!

ブログランキングに参加しています。
みなさまの応援クリックが励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
スポンサーリンク

 - カメラ・写真