リッチパパ - 目指せ小金持ち

小金持ちになることを目指している普通のサラリーマンパパが、株式投資、節約、アフィリエイト、ライフハックなどの話題を発信するブログです。

108円~ 車の鍵の電池・キーレスの電池って自分で交換してますか?

      2016/03/07

スポンサーリンク

108円から出来る車の鍵の電池交換

車の鍵(リモコンキー・キーレス・スマートキー)の電池交換のやり方を知らない人が、意外に多いみたいです。

リッチパパの周りでも、とくに女性ドライバーに多いような気がします。

この電池交換、ディーラーとかに頼むと工賃込みで1,000円くらい取られますが、自分でやると電池代の108円くらいで済みます。

腕時計の電池交換とかに比べると、とても簡単にできますよ。

ちょうどリッチパパの鍵の電池が切れたようなので、写真付きで解説してみましょう。

電池の種類・購入場所は?

img160229b_key
電池はボタン型電池と呼ばれるタイプのものになります。

このボタン型電池はCR1616、CR1632、CR2016というように、いろいろな型番があり、車種によって使われている電池が違います。

自分の車の鍵にどの電池が使われているかは、ネットで調べるのがてっとり早いですね。

「車の鍵 電池交換 フィット」

とかで検索すると良いです。

ボタン型電池の購入場所は、電気屋とかコンビニとかスーパーでも売っていますが、一番安いのはダイソーとかの100円ショップでしょうね(上の写真もダイソーで買った108円の電池です)。

そして同じ型番のものなら、どの電池メーカーのものでも使えます。

たとえば、CR1616が使われている鍵だったとすると、日立のCR1616でも三菱電機のCR1616でも使えるということです。

実際に交換してみた

リッチパパの愛車、ホンダのフィットGD1の鍵の電池を交換してみました。

img160229d_key

まず、上の写真の赤丸部分、鍵の側面にあるミゾにマイナスドライバー(10円玉などもOK)を差し込み、そのままマイナスドライバーでこじ開けるようにひねると、鍵のカバーが開きます。

img160229c_key

あとは中に入っている電池を交換して、元通りにカバーをパチンッと閉じるだけです。

これなら自分で簡単にできますね。

にほんブログ村ランキング参加中!

ブログランキングに参加しています。
みなさまの応援クリックが励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
スポンサーリンク

 -