リッチパパ - 目指せ小金持ち

小金持ちになることを目指している普通のサラリーマンパパが、株式投資、節約、アフィリエイト、ライフハックなどの話題を発信するブログです。

田舎で建てる30坪平屋1戸建ての見積もりを公開

      2016/07/05

スポンサーリンク

土地・建物・諸費用込みで約3,000万円

今日は約2週間ぶりに工務店さんと打ち合わせでした。

今日の一番の目的は現状の間取り・仕様に沿った見積もり書を出してもらうことでした。

前回、担当者さんから聞いた話だと、その工務店の標準仕様なら30坪平屋で1,500万円くらいと言っていましたので、我が家が希望している仕様で一体どのくらいまで金額アップするのかが今回の焦点でした。

担当さんが差し出した見積書に恐る恐る目を通してみると・・・

建物総額2,100万円

2千万円を軽く超えてしまいました。。。

土地・諸費用込みだと約3,000万円です。

うーん・・・3,000万円ではとても買えません。

でも現状の見積もりとしては、半ば想定の範囲内と言えなくもないです。

というのも、普段この工務店さんは外壁・内壁を全部塗り壁、建具は全部無垢材、みたいな造り方はしていないところなんですが、普段やっていないことをやろうとすると、そういう仕様に馴れている工務店さんより割高になってしまうんじゃないか?と懸念していた部分があったんです。

以前、普段から塗り壁・無垢材ばっかりやっている工務店さんでざっくり見積もりを聞いたことがあるのですが、そのときは30坪なら税別2千万円という話でしたので、ざっくり税込で2,160万円みたいな感じになります。

そこと比べると今の工務店さんの方が大分安いということになりますので、結構頑張ってくれているのかなと思います。

建物総額 2,100万円の内訳は

現状の2100万円の内訳は以下のとおりです(端数は省略)。

本体工事 1,980万円
外部給排水工事 38万円
雨水工事 16万円
浄化槽 44万円
確認申請 25万円
給水申請 2.6万円
電気申請 2.6万円
現場管理・運搬費 62万円
工事保険 4万円
値引き 約70万円

以上、建物総額 2,100万円(消費税込)

土地・諸経費の内訳は

土地代金 500万円
仲介手数料 22.6万円
所有権移転費用 15万円
固定資産税 日割り
収入印紙 0.5万円
境界ブロック 31万円(ブロック1段?)

地盤補強 概算100万円(地盤調査結果次第)
外構工事 概算100万円
照明費用 15万円
カーテン費用 20万円
給水管取り出し 21万円
水道加入金 8.6万円

建物登記費用 25万円
銀行諸経費 概算30万円(つなぎ手数料込み)
適合証明 15万円
契約書印紙 1万円
火災保険 概算20万円

以上、土地・諸経費総額 924万円

標準仕様1,500万円とは・・・?

それにしても担当者が以前言ってた標準だと1,500万円っていうのは何なんでしょうねぇ。

本体工事の部分の話だとしても、今回の見積もりが1,980万円なのでオプションで約500万円もアップしたということなんでしょうか?^^;

いずれにせよ、現状では少なくとも200万円以上予算オーバーしているので、今後は各仕様を詰めながらコストダウン方法を考えていく予定です。

関連記事

本体工事費1,980万円・見積書の内訳を公開
本体工事費用の内訳 昨日のブログで書いたように現状、建物総額2,100万円のうち、本体工事費が約1,980万円(消費税込み)となっ...

現在の平屋間取り図と内観イメージ
今回の平屋間取り図 今回の間取り図はこちらです。 外観は前回掲載したこれです。 主な変更点とポイント 変則的な...

間取りの続きと外観の方向性
間取りづくりもいよいよ大詰め 今日は約1週間ぶりに工務店さんと打ち合わせでした。 間取りがかなり大詰めになってきたこともあ...

マイホームデザイナーで平屋の間取り作成その1
さて、今回からはマイホームデザイナーにパワーアップしてからの間取り作成です。 特徴 今回はキッチンの隣に家事室...

にほんブログ村ランキング参加中!

ブログランキングに参加しています。
みなさまの応援クリックが励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
スポンサーリンク

 - 住まい・インテリア・注文住宅