リッチパパ - 目指せ小金持ち

小金持ちになることを目指している普通のサラリーマンパパが、株式投資、節約、アフィリエイト、ライフハックなどの話題を発信するブログです。

50坪で400万円★購入候補の分譲地を見学してきた

      2016/03/13

スポンサーリンク

ハウスメーカーさんとのこれまでの経過

img160313

とりとめもなく経過報告的なブログになってすみません。

でも今後、同じような状況で家を建てようと考えている人の参考になるかもしれないので、逐一書いていきたいと思います。

現在有力候補に挙がっているハウスメーカーさんとの、これまでの経過を振り返ってみます。

妻が最初にそのハウスメーカーさんを訪問して、ざっと希望を伝えるなどの話をしてきました。

そしてその1週間後くらいに家族3人でそのハウスメーカーさんとモデルルームを訪問し予算を伝え、さらにその1週間後に別のモデルルームを見学して完成イメージの確認をしました。

この間にも、担当さんから郵送で設計プランの候補がいくつも送られてきたり、希望に合いそうな土地を提案してくれていました。

そしてそろそろ住宅ローンの仮審査をしたいので、次回は源泉徴収票のコピーと印鑑を持ってきてほしいと言われました。

ハウスメーカー側で提携先ローンの仮審査書類を作成したいようでしたが、その提携先は変動でも金利が0.9%と高かったので、先方にひとこと断った上で自分で希望する銀行に仮審査を申請して、現在通過している状況です。

土地を見てきました

そして先日、再びハウスメーカーさんとの打ち合わせに行ってきました。

目的は候補に挙がった土地の見学と、ざっくりとした見積書の確認でした。

実際に見学してみると好印象だった土地

その土地は事前に不動産屋の写真資料やグーグルアースで見ていたのですが、その時はグーグルアースの撮影日が古かったこともあり、分譲地の周囲に雑木林みたいなものがあって、どうも暗くて物騒な印象をもっていました。

でも今日実際に見てみると約20区画が新規に分譲されていることもあって、なかなか奇麗な景観でした。

分譲地の周囲の環境も適度に民家があり悪くはなさそうです。

やはり実際に現場を歩いてみることは大切ですね。

候補地は約50坪で400万円。

最寄駅はJRのマイナー駅ですが、徒歩10分以内くらいで好印象でした。

駅から近いし、職場まで車で30~40分くらいと許容範囲だし、環境も悪くなさそうとのことで、自分的にはここで良いと思うのですが、あとは妻の意見次第ですかね。

まぁ周辺環境については、もう少し調査してみる必要がありますね。

よく昼間だけでなく夜など、時間帯も変えて見学に行った方が良いと言いますし。

街灯が少なくて夜道が暗いとか、痴漢注意の看板があるとか、そういうのも見てこないといけないですね。

にほんブログ村ランキング参加中!

ブログランキングに参加しています。
みなさまの応援クリックが励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
スポンサーリンク

 - 住まい・インテリア・注文住宅