リッチパパ - 目指せ小金持ち

小金持ちになることを目指している普通のサラリーマンパパが、株式投資、節約、アフィリエイト、ライフハックなどの話題を発信するブログです。

STINGER7でアドセンス広告・バナー広告をカスタマイズ

      2016/04/17

スポンサーリンク

STINGER7にアップグレード

ちょっと前にSTINGER6を導入したばかりでしたが、アドセンスの配置を変更したくなったので、ついでにSTINGER7にアップグレードしてみました。

STINGERのダウンロード・公式サイトはこちら。

パッと触った感じ、これまでのSTINGER6と大きな変わりはありませんが、ちょこちょこ便利になっているのかなと思います。

今回のカスタマイズ内容

さて、今回のカスタマイズ内容を自分の備忘録を兼ねて書いておきます。

記事の下にアドセンスの広告を2つ並べた

各投稿記事の下にアドセンス広告の(レクタンングル336x280)を2つ、横に並べて設置するようにしました。

そのためにはテーマの横幅を広くする必要があったので、style.cssで#wrapperのmax-widthを変更しました。

#wrapper {
max-width: 1080px;
}

そしてアドセンスのコードは、ウィジェット中ではなくsingle.php内に直接記述していて、スマホで見た時には表示されないようにしています。

やり方は次のサイトを参考にさせて頂きました。

ヘッダー用ウィジェットにアフィリエイト広告を設置した

最初にSTINGER7にアップグレードした際、ヘッダー部分のサイトキャッチフレーズ(サイトの説明文)が折り返して表示されてしまっているのが、なんだか微妙だなと思いました。

でもこれ、STINGER7から追加されたヘッダー用ウィジェットのために、ヘッダーの右側にスペースが確保されているんですね。

せっかくなのでそこに広告を設置してみることにしました。

アドセンス広告をこれ以上増やすと規約違反になってしまうので、A8.netのアフィリエイトバナー広告にしてみました。

デフォルトでは小さなスペースしか確保されていないので、style.cssで#header-rのmax-widthを変更しています。

#header-r {
float:right;
padding-top:10px;
max-width:650px;
}

STINGER7でヘッダー用ウィジェットを設置すると、同じ内容のものが自動的にフッターにも表示されてしまいます。

今回はフッターには表示して欲しくなかったので、footer.phpで該当箇所を削除しました。

そのほか

今回、functions.phpはカスタマイズしていません。

関連記事

STINGER6でのグーグルアドセンス配置カスタマイズ例
STINGER6のグーグルアドセンス配置カスタマイズ このブログはワードプレスで運用していて、STINGER6というテーマを使っています。 ...

にほんブログ村ランキング参加中!

ブログランキングに参加しています。
みなさまの応援クリックが励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
スポンサーリンク

 - ブログ・ネットビジネス