リッチパパ - 目指せ小金持ち

小金持ちになることを目指している普通のサラリーマンパパが、株式投資、節約、アフィリエイト、ライフハックなどの話題を発信するブログです。

SBI証券で信用取引口座を開設してみた

      2016/05/13

スポンサーリンク

アベノミクスの崩壊に備え、新たな武器<カラ売り>をゲット

私が現在傾倒している相場師朗(あいばしろう)先生によると、2013年から続いているアベノバブルも今後2~3年程度で弾ける可能性が高いようです。

それならば来るべき大暴落、下落相場に備えて信用取引口座を作っておこうではありませんか!

信用取引口座を作っていればカラ売りが出来ます。
そうすれば下落トレンドのマーケットでも利益を得ることが出来ます。

ということで作りました。

SBI証券での信用取引口座の開設基準は?

信用取引口座を開設するには、通常の証券総合口座とは別に、新たに開設申請を行う必要があります。
ネットで情報を集めたところでは1000万円以上の資金がある人が審査に落ちたという話もありましたが、実際のところはどうなのでしょうか。

30万円でもオッケー!

私の場合は、SBI証券で取引を始めてから半年くらいで信用取引口座を申請しました。
その時にSBI証券の口座に入れていたのは30万円程度です。

SBI証券のホームページから申請したら2~3営業日であっさりと承認がおりました。
収入や保有資産の証明書などはもちろん求められませんでしたし、電話などの確認もありませんでした。

ポイントは「投資に関するご質問」

審査基準はSBI証券のサイトに記載されているように、75歳以下の成年であることなど、いろいろありますが、案外忘れがちなポイントなのはSBI証券のお客様情報に登録されている内容です。

img160130a
口座管理メニュー>登録情報一覧>お客様基本情報の確認・変更>投資に関するご質問

ここで投資経験を1年以上にしておかないと審査に落ちることが多いようですね。

ご参考までに私が申請した時の登録内容を挙げておきます。
img160130b

年収も正直に登録しましたが問題ナシ!(笑)

信用取引は危険とよく言われますが、私はレバレッジを効かせたい訳ではありませんし、余裕資金の範囲内でトレードしたいと思います。

関連記事

審査は15分!カブドットコム証券で信用取引口座を開設してみた
メインの証券口座をカブドットコム証券に変更してみた これまで株のトレードはSBI証券をメイン口座にしていました。 SBI証券は...

にほんブログ村ランキング参加中!

ブログランキングに参加しています。
みなさまの応援クリックが励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
スポンサーリンク

 - 株式投資・FX